So-net無料ブログ作成
検索選択

ソフトバンクで大規模な通信障害が発生 [ソフトバンク]

ソフトバンクで大規模な通信障害が発生

最近ではソフトバンクの通話品質が疑問視され続けています。

ソフトバンクの携帯電話は「通話が通じない」という苦情が
頻繁に寄せられているそうですが、今年の5月25日から
26日にかけて発生した、大規模なネットワーク通信は機械の
故障ではなく、人為的に引き起こされたデータ改ざんによる
故障だった可能性が高くなってきました。

5月25日に発生した大規模通信障害に関与していた元会社員が
基地局とネットワークセンターを結ぶATM伝送装置の回線設定
データを改ざんした疑いで逮捕されました。この会社員は、
ソフトバンクが業務を委託していた下請けだということです。

5月の通信障害は、ソフトバンクの通話サービスが大阪府/
兵庫県/京都府/滋賀県/奈良県で利用できなくなっています。
5月25日の午前3時58分より発生し、7万人以上のユーザー
が影響を受けました。翌26日の午前1時ごろに復旧して
いますが、この通信障害は外部からの不正アクセスの痕跡が
なく、人為的な事故と考えられており、6月6日には被害届が
出されています。

逮捕された元社員は、関西ネットワークセンターでATM伝送装置
のデータ設定業務を担当しており、監視サーバや制御サーバ
などの制御端末を自由に使える立場にありました。この立場を
利用して、制御端末に不正プログラムを入力し、ATM伝送装置の
回線設定データを改ざんし、基地局をていはした疑いが濃厚と
なっています。なお、この元社員は3月15日に退職して
いますが、不正プログラムの実行は5月25日にセットされて
おり、退職前から計画的に行なわれた通信テロの疑いが
濃厚となっています。


【関連ニュース】
Yahoo!ニュースURL
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110711-00000001-inet-secu
ITメディアニュースURL
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1107/08/news068.html
日経ビジネスオンラインニュースURL
http://business.nikkeibp.co.jp/article/tech/20100428/214206/
イザ!ニュースURL
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/business/infotech/517088/

nice!(0) 

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。