So-net無料ブログ作成
検索選択

Google+のユーザーが激増中 [Google+]

Googleが大々的にフィールドテストを開始している新しい
ソーシャルネットワークサービス「Google+」が、驚異的な
勢いでユーザー数を増やしています。まだまだテスト段階のため
正式なサービスではなく、ユーザー数はあくまでテスト参加者
という位置づけのはずですが、一部のテストユーザーからの
招待状によって参加できるシステムにもかかわらず、
あっという間に1000万人近いテスト参加者を集めたことから
世界的な関心を集めているのではないかと推測されます。

アメリカでフェイスブック向けのソーシャルアプリを
開発提供しているFamilyLinkのCSO(最高戦略責任者)を
務めているポール・アレン氏も、Google+のテストユーザー
の一人ですが、ポール・アレン氏が自身のGoogle+で
分析した結果によると、7月4日の時点では170万人だった参加者は
7月10日には730万人に達したとのことでした。とくに9~10日に
かけての参加者の増加は激しく、一挙に220万人がアカウントを
作成したと推測されています。

また、このペースで参加者が増加していけば、サービススタート
から2週間後には1000万人を突破するのは確実で、Googleが
招待ボタンを削除しなければさらに1週間で2000万人に
達するだろうと予測しています。

ポール・アレン氏の調査方法とは、加入者の名字をアメリカの
国勢調査局の公開データに照らし合わせて分析するという
独特の手法で、サンプルとしてユーザーの名字を100~200
ほど抽出し、その数を公開データと照らし合わせてアメリカ国内
のユーザー数を推測、さらにそこから世界中の参加者数を
推定するというものです。この手法でポール・アレン氏は
サービススタート時から詳細なデータを追跡していると語り、
かなり正確な推測であるとしています。

いずれGoogleから正式なユーザー数が発表されるとは思いますが
ここまでの時点で、ユーザー増加に対応しきれずにトラブルが
発生しています。少なくともGoogleが当初に予想した成長ぶりを
上回っていることは確かなようです。


【関連ニュース】
Yahoo!ニュースURL
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110713-00000010-zdn_n-inet
ITメディアニュースURL
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1107/13/news015.html
日経ビジネスオンラインニュースURL
http://business.nikkeibp.co.jp/article/manage/20110628/221158/
イザ!ニュースURL
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/business/media/517020/

nice!(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。